放課後事業

経験に基づいたノウハウと豊富な実績が信頼の証。
安心・安全の環境で、子どもたちの成長を支えます。

さまざまな学びや遊びを通して子どもたちの健やかな成長を支援する、セリオの放課後事業。
多くの自治体や私立小学校から各種放課後施設の運営を受託しており、業界トップクラスの実績を有しています。
豊富な経験とノウハウを元に、子どもが楽しく安全に放課後を過ごせる場所を提供しています。

運営理念

子どもたちが、安全で安心して
過ごせる場を提供するとともに、
未来に向けて子どもたちの”生きる力”を育み、
たくましく生きる子どもの成長を支援します。

運営方針

  1. 毎日の活動を通して、礼儀・あいさつ・言葉づかいなどの道徳心や社会性、自立心を育成します。
  2. 毎日の学習習慣とともに自分で考える力を育成します。
  3. 異学年の友だち、地域社会との交流により、通常の学校生活では関わりの少ない人々との関係を通じて、コミュニケーション力や社会性を育成します。
  4. 指導員が積極的に子どもたちと関わり、常に子どもの個性を肯定的にとらえ認めることで、子どもの自己肯定感とやる気を育成します。
  5. 子どもの権利を尊重し、差別やいじめ、暴力を排除します。

運営実績 全134施設(H29年9月1日時点)

放課後アフタースクールの実績・経験を活かして、地方自治体からの委託で運営しています。自治体、小学校、地域と連携して、安全でいきいきと過ごせる場所を設け、遊びや学びを通じて子どもたちの成長を支えていきます。

子育てママにぴったり♪sacasoでお仕事探し