保育事業

保育園 開園コンサルティング

保育園 開園コンサルティングについて

昨今、待機児童の増加が社会問題化しています。平成27年4月より子ども子育て支援新制度が始まり、国も待機児童解消施策を推し進めてきましたが、未だ待機児童解消には繋がっていません。その結果、保育園の開園・運営や新設に関して、国や地方自治体が多くの待機児童解消施策を打ち出し、企業や個人での新規参入が相次いでいます。

セリオでは保育園の開園・運営の豊富なノウハウを活かし、保育園の新規開園のサポートを行うコンサルティングを行っています。

セリオの保育事業の特徴

保育事業と一概に言っても様々な運営形態が有ります。
セリオは“認可”を得た認可保育園・小規模認可保育園の開園・運営を数多く手掛けています。
地域と密着し、運営をしていくことで将来にわたって継続して安定したニーズが期待できます。

コンサルティングの基本的な流れ

  • お問い合わせお問い合わせ
  • ヒアリングヒアリング
  • 保育園ご見学保育園ご見学
  • 市場調査収支試算市場調査収支試算
  • 開業エリア選定開業エリア選定
  • 物件の選定物件の選定
  • 平面図の作成平面図の作成
  • 提案書の作成提案書の作成
  • 開園準備業務人材採用開園準備業務人材採用
  • 開園後の継続支援開園後の継続支援

セリオのコンサルティングメニュー

開園決定前コンサルティング

  • お問い合わせ
  • 提案書の作成

セリオでは、お問い合わせから提案書の作成と認可や補助決定までのステップをしっかりサポートいたします。

自治体では入札や公募型プロポーザル形式による認可が一般的です。御社のご希望をお伺いし、市場調査データをもとに、ご希望に沿った事業計画を提案いたします。また、保育園ならではノウハウが必要な不動産探しや、建物・テナント内装の設計、提案書の作成などもトータルでサポートいたします。

開園準備コンサルティング

  • 提案書の作成

開園決定後、様々な準備が必要です。行政への提出書類の作成、保育士採用、備品購入、建物建築や内装工事など、保育園が開園し、子ども達やご家庭を笑顔でお迎えするには欠かせない大切な期間です。

セリオでは既存保育園の開園のノウハウを活かし、完全サポートいたします。

開園後のコンサルティング

  • 提案書の作成

開園が完了しても保育園には独自のノウハウが必要です。何よりも安心安全な運営を行い、ご家庭が安心して利用することができることがもっとも重要なことです。そのためには職員の教育研修や、安全管理のマニュアルの整備などが必要です。また、ご家庭からは英語保育、リトミック、給食の内容、食育など様々なニーズが発生します。

セリオでは、このようなご家庭のニーズに応えるアドバイスを専門のコンサルタントが行います。

連絡先

株式会社セリオ CS開発課 (06)6442-0600
〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-17 堂島グランドビル8F